2016年07月01日

片付けができるとムダが見えてくる


こんにちは!
店長の松尾勝彦です。

嬉しい電話を頂きました。
6月に片付けの勉強会を行ったのですが、
片付けができなかった方が、
毎日コツコツ捨てることができている。
おかげでお部屋も、気持ちもスッキリと言って頂きました。

今日は「片付け」の肝の話をしたいと思います。

片付けができる様になると、ムダが見えてきます。




反対に言うと、
「ムダを感じないのは、片付けができていないから」
とも言えるかもしれません。

誰も好きでムダなことはしていないから
実際、自分がやっていたことがムダとわかった時のショックは大きいです。

トヨタ生産方式にはムダには7つあります。


①つくり過ぎのムダ
②手持ちのムダ
③運搬のムダ
④加工そのもののムダ
⑤在庫のムダ
⑥動作のムダ
⑦不良を作るムダ


これらは工場の中の話ですが、
家庭の中でも
つくり過ぎのムダ
③運搬のムダ
⑤在庫のムダ
⑥動作のムダ

は、あると思います。
特に毎日数回使う台所で
起っていることがあります。

このムダが改善できれば
・お金
・時間
これらが確実に貯まってきます。

しかし片付けられない方に多いのが
「捨てられない」。

何もかも捨てる必要はありません。

適正の量で、
快適に過ごせる量まで減らすことが
大切だと思います。

お家が散らかる理由は
・お家に入ってくる量が多い
・家から出て行く量が入ってくる量より少ない
・収納方法の知識がない
これらの3つだと思っています。

捨てられない人に聞くと、
「捨てられないのよ!」と言って、
諦めて終りにする方が多い様な気がします。

改善しようと思う人が少ないです。

今回は「捨てられないのよ!」と言ってしまう方に
「捨てられた!」と言って頂けたらと思い、
捨てるヒントを書いてみました。

「捨てられない」のには理由があります。
その理由がわかれば、捨てられる様になると思います。

捨てられない理由は
・ぬいぐるみや、人形などの迷信
・「もったいない」と教育を受けた
・まだ使える「完全な形のまま」
・高価だった
・場所を取らない小さなものだから
・壊れていないもの
・調味料など使い切ってなく少し余っているもの
・パソコンなど捨て方がわからないもの
・写真などの思い出のもの
・大切な人からもらったもの


だいたいこのような理由だったりします。
これらの捨てられない理由を、
捨てられるに変えるためには、
考え方を変えることが必要です。

片付けをするためには、
まず量を減らすことが大切です。

捨てられない方は、
・人にあげる
・リサイクルショップに売る
などして、うちの中にあるモノの量を減らすことに
意識を持たれたいかがでしょうか?

僕の場合は、量を減らさないと
デメリットが大きいことが勉強して来てわかっていましたので、
量を減らすことに徹底しました。

※毎朝15分間、約半年捨てる活動をしていました。
このように「できないこと」の考え方を変えるコツは
・やった時のメリット
・やらなかった時のデメリット

この2つをイメージしてみると、
時間は少しかかりますが
「やろうとする意識」が出てくる様になりました。

ちなみに、捨てる反対の家の中にモノが入ってくる理由は
・つい見栄をはってしまう
・人との比較してしまう
・ストレス発散などの「置換え」
・流行に敏感
・欲しいと思う感情を抑えられない
・買い物好き
・もらいグセ
・バーゲン大好き

などがあると思います。

「1個買ったら、1個捨てる」が
できる様になればお家にモノが増えなくなります。

うちのスタッフのあかねさんは、
小さい頃にお父さんにこれを習って実践しているそうです。
良かったら参考にしてみて下さい。

  


Posted by 写真の松屋 at 10:10Comments(0)スタッフ別 日記店長 松尾勝彦

2015年01月27日

定休日のお昼はいつものお店で


こんばんは!
店長の松尾勝彦です。

今日は火曜日で定休日でした。
定休日になると、
なぜか?うどんが食べたくなります。

最近のお気に入りのお店は

朝倉Aコープの前のうどん屋さんです。



ココのうどん屋さんの、未だに知りません。
みんな「朝倉Aコープの前のうどん屋さん」と言っています。

今日頼んだのは、

ゴボウ天うどん

かしわのおにぎり
だいたいこのコンビを食べます。

本当は、おでんもおいしそうで食べたいのですが、
食べきれないので、いつも諦めます。

このうどん屋さんに来る前に、
お気に入りだった田主丸のうどん屋さんに行ってました。
しかし突然、お店を閉められて、
すごくショックでした。

そしたら、亜希子に聞いた話なのですが
朝倉Aコープの前のうどん屋さんは、
僕が以前行っていた田主丸のうどん屋さんのお店で修行されていたとか?
この話が本当なら、すごいご縁を感じます。

今日もおいしくうどんを頂きました。

  


Posted by 写真の松屋 at 20:50Comments(2)スタッフ別 日記店長 松尾勝彦

2015年01月25日

私の冬休み




写真の松屋スタッフ、フォトコーディネーター松尾亜希子


写真の松屋のフォトコーディネーターの松尾 亜希子です。
今日はわたしがブログを担当します。


昨年末は
12月29日を仕事納めにさせて頂いておりましたが、
遠方より帰省されたお客様や、
ウインド替えでお店にいる間に
急にお寄り頂いたお客様もあり、
結局は31日迄なんだかんだで、
お店で仕事をしてましたが、
結婚以来初めて1月1日をお休みさせて頂きました。

昨年迄は12月31日の昼に年越しそば、
大晦日の夜におせちというのが松尾家の風習でした.

今年は大晦日の夜に年越しそばを
夫と二人で食べました。
実家のお節は毎年1月2日ですが、
おかげ様で今年は私たち姉妹の家族だけ
元日に集合できました。

久々にお正月ムードを味わえた感じです。
お休みを頂いてリフレッシュした分、
今年も顔晴ります.
  


Posted by 写真の松屋 at 10:20Comments(0)スタッフ別 日記

2015年01月22日

東京に行って来ました!


こんにちは!
スタッフの田中あかねです。

私は12月30日から1月1日までの

3日間で友達と二人で東京に旅行に行ってきました。



1日目はディズニーランドに行きました。
やっぱり年末だったので人が多くて、
乗り物も何百分待ちとかが多くて足もくたくたでした。



乗り物は4つしか乗れなかったです。
でも夜のシンデレラ城にディズニーのキャラクターが写し出される
オブジェクションマッピングはとても綺麗でした。


やっぱりいつ行っても飽きないし、楽しいところだなと思いました。

私は個人的にミニーちゃんが大好きなので、
買い物のときもミニーちゃんのものがたくさん買えたので満足でした。


2日目は東京を観光しました。
最初に浅草に行って雷門の所に行きました。


次にスカイツリーをみて東京タワーも見に行きました。


やっぱりテレビで見るより迫力がありました。
そして最後にお台場にあるフジテレビに行きました。

お台場に着いたときはもう外が暗くなっていたので回りの景色がとても綺麗でした。

最終日の3日目は中目黒に行って
EXILEの事務所EXILEのお店に行きました。

店に入るのに人が多くて時間はかかったけど
ゆっくり見れて買い物もできたのでよかったです。

この3日間とても充実して楽しく思い出に残る旅行になりました。
また次回はどこに行くか楽しみです。
  


2015年01月21日

大好きなうどん屋さん発見




写真の松屋スタッフ、フォトコーディネーター鳥巣真美


こんにちは!写真の松屋スタッフの鳥巣 真美です。
今日はわたしがブログを担当します。


最近、食レポばかりになってしまいますが、
大好きなうどん屋さん発見してしまいました‼

その名は…『肉肉うどん』さん!!



チェーン店ですので、
ご存知の方も多いとは思いますが、
ずーっと行ってみたいとは思っていたのですが、
なかなか行けず、やっと初来店することが出来ました。

肉肉うどんさんのうどんは、
最初は見た目『濃ゆっ』と思ってしまいました。

でも食べてみたら醤油辛いとかは全くなく、
でもちょっと甘辛?
な感じで私は大好きなお味でした。


トッピングの生姜を基本一杯のところを
2杯(おかわりOK)頼んでみました。

味が変わって身体も温まって、
薬膳的なお料理が大好きな私にはドツボでした。

辛いかな〜と思いきや、
これもそうでもなく、
3杯は入れても大丈夫かなと思いました。

『肉肉うどん』と
店名に肉を強調されてるだけあって、
お肉が柔らかく甘辛でこちらも美味でした。

うどん屋さんって
見た目的にはどこも一緒なイメージもありますが、
ここはインパクト大です!!

さらに替え玉(うどん・そば)もできます。

まだ行ったことない方は是非行ってみられて下さい。
オススメします。

  


Posted by 写真の松屋 at 10:20Comments(0)スタッフ別 日記